CHALKARTと日々と私

mihoschalk.exblog.jp

奔走する(とかっこつけても実はそーでもない)チョークアーティスト、MIHOの徒然日記です

いきなりですが

いきなりですが
最近こんなの作ってます。
夜中1時間もうけて。
b0205790_21294100.jpg

b0205790_21294388.jpg

b0205790_21294433.jpg

b0205790_21294654.jpg
リングもあります。
b0205790_21301370.jpg

b0205790_21301597.jpg

b0205790_21301771.jpg

b0205790_21301835.jpg

b0205790_21302038.jpg
まずはピアスはしていない母あたりに
リング見てもらおうかな。
あ、絵もやってますよもちろん!

愛犬ぱっぷ、
すっかり元気になりましたよー。
ではまた!
b0205790_21321622.jpg


# by mihochalk | 2019-03-18 21:28 | ブログ

愛犬通院記④

愛犬通院記④

さて病院に。血液検査です。

まずは取った便を調べてもらう。
悪玉菌善玉菌のバランスが悪い。
散歩中にくんくんするの大好きだし、
それかなあ…仕方ない事ではあるけども。
なんか舐めたんだろうか。

とにかく、細菌は存在する状態。

血を取る。
看護士さんに抱っこしてもらい保定。
結果が出るまで待合室にどうぞと
先生が仰る。
が、私は注射や多少の血などを見るのは
割と平気な方で、
と言うか珍しい光景は見ておきたい。
本人の為にも一緒にいることに。

看護士さんによじ登り不安な表情の
顔を肩越しに両手で押さえ話しかける。
あ〜…怖いよね…。
足に針刺したことないもんね。
すぐ終わる大丈夫大丈夫。
という感じ。
でも頑張ってくれました。

結果、ほぼ標準の数値で異常なし。
赤血球白血球血小板、
細かい説明を頂く。

その後注射2本と点滴1本。
鳴いてもいいくらいなのに我慢した。
偉かったね。
いい子いい子を何度しても
足りない思いでした。

あとは自分からごはんを食べて、
いいうんこをしてくれれば。

この日は行きタクシー、帰りは
大丈夫でしょう、と歩きで。
いつものお散歩ワンコやその飼い主さんに
対してはしゃぐ姿は変わらず。

帰宅。
しばらく休ませ、
ごはん食べてみる?
と缶詰を開けて
かちゃかちゃやると飛んできた。
b0205790_18421727.jpg
あああ!がつがつ食べてる。
缶詰だし水分も摂れてるはず。
その後給水器からも飲む。
いやほんと、良かった。
力抜けました。

いつもはダメ!と叱る
ワガママ吠えも出てきた。
夫が帰宅するとしっぽ振って吠えた。
とりあえず元気が完全に戻るまでは
よしとしよう。

点滴の影響でおしっこ量多し。
あとはよいお通じ。
明日は雨らしいからゆっくりしてなー。

まだ絶対の安心はできない、が
ここで初めての様子見としよう。

ほんとここしばらく、
犬と仕事と家事とにかく気持ちがしんどく、
まー家事は多少の手は抜いたが
自身の食欲も減少する始末。

寝言でも犬の名前を呼んでいたらしい。
しっかりしなくては。

こどもなんですね、自分らの。
だからどんな小さな変化も
ド心配は仕方ない。
それに対する試行錯誤も
当たり前の感覚ですよね。
病院の待合室にいるどのかたを見ても
そう感じました。

通院記、ひとまずここまで。
長々と、ありがとうございました!
ではまたー。
b0205790_18503492.jpg

b0205790_18503624.jpg




# by mihochalk | 2019-03-07 18:25 | ブログ

愛犬通院記③

愛犬通院記③

前回②の深夜。
普段から一緒の布団で寝ているが、
この日は2度起き出し、
トイレへ。
都度確認する。
血はなくなっているが
通常ではない回数と、
タール状に近い便。
早く病院行きたい。
下痢による体力消耗も
心配で仕方がない。

3月6日。
トイレ見てみると明け方か?
していた。
少量の水溶便。
血はないようには見える。

朝、薬飲ませる。
しばらくして、
サツマイモを茹で、潰したのをあげてみる。
食べた!
b0205790_10143943.jpg

b0205790_10150170.jpg
食いつきが違う。
ならばと、ヤギミルクにおやつをひたして
そのしずくをポタポタ飲ませる作戦。
b0205790_10164038.jpg

b0205790_10165871.jpg
好物を待つ姿勢も見られ、
指からも舐めてくれた。
ほんと、水分とってくれなかったので
嬉しかったな。
b0205790_10192266.jpg
ひと安心。
病院はとりあえず今日のところは
やめてまた様子見しようか。
とは考えず、
もちろんうんこ持参で
いざ検査へ行くことになりました。
自発的に食へ向かわないことには。

続きまーす。

# by mihochalk | 2019-03-07 10:09 | ブログ

愛犬通院記②

愛犬通院記②

3月5日火曜日。
朝、薬飲ませる。
ごはんは、
とりあえず…という感じで食べる。
給水器に向かわないのが気になる。

ここのところ雨で散歩ができなかったし
今日は歩いて病院に行こう。
と連れ出す。
けっこう元気。
もしかしてストレスもあったのかな。
とも思いました。

触診。
お腹を触っても痛がる様子は
最初から無し。
フードも食べる。
目もしっかりしている。
熱もない。

しばらく水分を含んだふやかしフード、
だんだんカリカリに戻して下さいとのこと。
吐きはあれからもうないので、
大腸系ではないでしょう。
あとは便ですね。
それが異常だったら検査となります。
ガスはまだあるかな…。

帰宅途中。
うんこの姿勢に。
お!と思い
出したものを取り見るとやはり柔らかめ。
そして色が…血なのか?
明らかにいつもと違う色が
混じってました。

帰宅。
いつもより甘えてくるのがいじらしい。
ちょっとでも床に座るとひざに
乗ってくる。
キッチンにいると来る。
b0205790_10004457.jpg
さて、夜ごはん。

食べない。全く食べない。
ヤギミルクをといた水、
大好きなのに飲まない。
指先につけ口元に寄せても
顔そむける。

トイレへ。
少量の、血の混じった便。
お腹空っぽなんじゃないの?
明日病院行こう。

昨日からこの一連を
会社にいる夫にはラインで報告しています。
私も彼も相当に心配、不安の
なかにいます2日目でした。

素人にありがち、ネットで色々
調べまくる我々。
これ当てはまると恐怖。
これは違うからきっと大丈夫と
無理やり自身を安心させる。
そんな感じ。

続きまーす!






# by mihochalk | 2019-03-07 09:46 | ブログ
しばらくぶりでございます。

さて…愛犬↓がお腹を壊しました。
b0205790_09322181.jpg
3月4日午後
未消化のものを吐く。

犬の嘔吐は珍しくはなく、きっとまた
すぐお腹が減るだろうと、柔らかくした
フードをあげる。食べない。
フードより大好きなおやつは?食べない。
キャベツを茹でたら?しかし食べない。
水も飲まず寝ている。

タクシーで病院へ。待合室では元気。
吐きどめなどの点滴と注射。ガスが
たまっているようでした。
確かにオナラくさい。

医療用缶詰もらう。
下痢止めと抗生剤錠剤もらう。
帰りの待合室で。↓
さすがに疲れたみたい。
b0205790_09394862.jpg
この日はこれで様子見。翌日また行くことに。
夜、缶詰フードをあげると食べてくれました。
点滴のせいかおしっこ多い。
便は出ない。

続きまーす。



# by mihochalk | 2019-03-07 09:30 | ブログ